雨とい・換気棟・屋根材、壁材などの金属外装メーカー

  1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

最近行われたイベントや、過去に行われたイベントをご紹介します。

最近のイベント情報

最新のイベントの情報は、こちらの欄よりご紹介します。

過去のイベント情報

グッドデザイン賞2017 受賞祝賀会
TANITA GALVA(タニタガルバ)/エコテクノルーフ

会期 日時:2017年11月1日(水)
会場 グランドハイアット東京(六本木ヒルズ内)
受賞画像 ozone_meeting2015

建築と住環境の近未来を創造する 次世代建築イノベーション2017 

会期 日時:2017年5月24日(水) 13:00〜17:05
会場 ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)
主催 日経BP総研 社会インフラ研究所 日経アーキテクテュア 日経ホームビルダー
参加費 無料 事前登録制
主な内容

2020年移行の建築業界を展望し、10年先、20年先を見据えて建築の都市の「新たなかたち」を探るシンポジウムとなります。建築界のキーパーソンによる基調講演や、さまざまなテーマによる講演等を予定。建築家 伊藤豊雄氏の全体基調講演をはじめ、テーマ別トラック(建材設備大賞トラック)では、弊社 代表取締役社長 谷田 泰の講演もおこなわれます(講演時間16:35〜17:05)。 

申し込み(リンク) 詳しいプログラム内容とシンポジウム申込は下記よりご確認いただけます。
日経BP社 次世代建築イノベーション2017 特別サイト

第69回 全国建築板金業者 茨城大会

会期 本大会 2017年5月18日(木)
会場 ひたちなか市総合運動公園内総合体育館

建材設備大賞記念セミナー「都市や建築・住宅の未来を切り開く優れた建材・設備」

会期 日時:2017年3月8日(水) 10:30〜12:30
会場 東京ビックサイト 東3ホール内セミナー会場
主催・協力 主催:日経アーキテクチュア、日経ホームビルダー
協力:日本経済新聞社
受講料 無料(事前申込み制)
主な内容 ●10:30〜10:35
イントロダクション 宮沢 洋(日経アーキテクチュア 編集長)
●10:35〜11:20
記念講演「建築における建材や設備の可能性(仮)」
内藤 廣 氏(建築家、東京大学名誉教授、建材設備大賞 審査委員長)
●11:30〜12:30
パネルディスカッション&贈賞式
建材設備大賞 審査委員および受賞者
※建材設備大賞 特別賞をアルミニウム雨とい ビルアルミシリーズ
「デカノキすとっ葉°−」が受賞となり、弊社代表取締役社長 谷田 泰が贈賞式に出席いたします。
贈賞式画像 ozone_meeting2015
ozone_meeting2015

東京都正社員計画 シンポジウム

会期 2015年12月3日(木)14:00−17:00(受付13:00)
会場 品川インターシティ ホール(東京都港区港南二丁目15番4号)
主な内容 非正規雇用の問題に関するさまざまな気づきを提供する場として「シンポジウム」が東京都主催にて開催されます。
シンポジウムでは弊社 代表取締役社長 谷田 泰も企業による取組事例紹介、パネルディスカッションではパネリストとして登壇いたします。
詳しくは東京都正社員計画をご覧ください。
シンポジウムスケジュール
シンポジウム開催概要

OZONE HOUSE MEETING 2015

会期 日時:2015年11月2日(月)
会場 リビングデザインセンターOZONE(所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3〜8階) 3F パークタワーホール
主催 リビングデザインセンターOZONE
主な内容 プログラム
住宅設計に携わるプロと建材メーカーが専門分野を超えて出会い、交流を図る、見本市形式のイベント「OZONE HOUSE MEETING 2015」で開催されるセミナー。設住宅の質を上げる建材の活かし方やメーカーとの協働について、活躍中の建築家4名がそれぞれのテーマで語ります。

テーマ1: 日本の住宅地の景観を変えたサイディング
テーマ2: インテリア空間を仕切り、つなげる 新しい「境界」
テーマ3: スタンダードな建材が住宅を変える 雨といの開発が
      もたらす新たな視点
テーマ3詳細
デザイン性と機能性を備えた建材は建築の質と可能性を高めます。本セミナーでは、タニタハウジングウェアの雨といの開発に携わった伊礼智さんを迎えます。「設計者のデザインを邪魔せず、目立たない製品を」という要望に応え、建築物との一体化を実現したコラボレーションのきっかけや開発時の視点、建築家と建材メーカーが組む意義や課題についてお話します。
申し込み
外部リンク
各プログラムのお申し込みは、リビングデザインセンターOZONEホームページよりお申し込みください。
ozone_meeting2015

CULB OZONEスクエア ピックアップギャラリー

会期 2015年9月3日(木)〜2015年10月4日(日)
会場 CULB OZONEスクエア7F カタログライブラリー
主な内容 CULB OZONEスクエア7FのカタログライブラリーにてTANITAGALVAシリーズ新たにラインアップした4製品のサンプル展示を今日からさせて頂いてます。新たな発想の雪止、スリムになったたてとい支持金具、極めてシンプルな小庇、個性的な菱葺き材、全てタニマットカラーで統一されています。新宿にお出掛けの際にはぜひ、お立ち寄りください!!
ピックアップギャラリー
プロダクトデザイン、製品の実物や模型を展示し、プレゼンテーションするコーナー。

第 39 回水環境シンポジウム 「雨水活用技術規準の策定と雨水法制定」

会期 日時:2015年9月27日(日) 14:00〜17:00
会場 建築会館ホール(東京都港区芝 5-26-20)
主催 日本建築学会 環境工学委員会 企画刊行運営委員会 雨水活用技術規準刊行小委員会 水環境運営委員会 雨水活用推進小委員会
参加費 会員 1,500 円,会員外 2,500 円,学生 1,000 円(資料代含む,当日会場でお支払いください)
主な内容 第一部:「雨水活用技術規準(案)」の解説
1.策定の経過と趣旨 神谷 博(雨水活用技術規準刊行小委員会主査/法政大学)
2.総則等 笠井利浩(福井工業大学)
3.蓄雨技術 小川幸正(大林組)
4.雨水活用評価屋井裕幸(雨水貯留浸透技術協会)
第二部:パネルディスカッション
1.話題提供「雨水法制定の趣旨」 国土交通省
2.パネルディスカッション「雨水活用技術規準の運用について」
第一部登壇者+村川三郎(広島大学名誉教授)。
申し込み(リンク) こちらよりお申し込みください

第8回 雨水ネットワーク会議全国大会2015 in愛知
雨は、恵と 緑と 情を 育くむ 〜 ものづくり愛知の忘れもの 雨水 里山 環(わ)の心 〜

会期 日時:2015年8月21日〜23日(金〜日)
会場 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
地球市民交流センター
主催 雨水ネットワーク会議全国大会 in 愛知 実行委員会
参加費 無料(雨の水みちツアー、交流会、一部のイベントは有料)
主な内容 21日 セミナー:
「雨水の利用の推進に関する法律」について 国土交通省 水資源政策課
22日 講 演:
「雨水の恵み、森の恵みと私たちの生活」 蔵治光一郎、「雨庭づくりのすすめ」 森本幸裕、幻 燈:「雨は物語をつれてくる」延藤安弘 ほか
23日 雨の水みちツアー:(事前登録要、定員あり)
モリコロパーク内の水源の森探索や長久手市内の湧水など見学ツアー
詳細はWEBサイトをご覧ください。
WEBサイト
(リンク)
第8回雨水ネットワーク会議全国大会2015in愛知

第67回 全国建築板金業者 大分大会

会期 2015年5月21日(木)
会場 幕張メッセイベントホール

ジャパンホーム&ビルディングショー2014 「建築知識 実務セミナー」

会期 日時:2014年11月12日〜14日(水〜金)
会場 東京ビックサイト
概要 来る11月12日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「ジャパンホーム&ビルディング ショー2014」で、建築専門誌 "建築知識" でお馴染みのエクスナレッジが主催する特別 セミナー企画「建築知識 実務セミナー」に協賛します。 今回のセミナーも充実した内容のものばかり。 また開催期間中はセミナー会場近くにて弊社の展示コーナーもございます。 ご来場、心よりお待ち申し上げます。
プログラム
(リンク)
建築知識 実務セミナー プログラム
セミナー申込み
(リンク)
セミナーお申込み
セミナー内容 JHBS2014セミナーチラシ
JHBS2014セミナーチラシ

第66回 全国建築板金業者 千葉大会

会期 2014年5月15日(木) 9:00〜15:00
会場 幕張メッセイベントホール

第65回 全国建築板金業者 北海道大会

会期 2013年5月16日(木) 9:00〜15:00
会場 旭川大雪アリーナ
主催 全日本板金工業組合連合会・社団法人 日本建築板金協会
協賛 全国板金業国民健康保険組合、椛S日本建築板金保証センター・全国板金業国民年金基金
運営 北海道板金工業組合
実行 全板興業株式会社・北海道板金工業組合全板大会実行委員会
出展内容 ガルバリウム雨とい ユキノキ、換気棟、ビルアルミ他
告知 第65回 全国建築板金業者 北海道大会ポスター
第65回 全国建築板金業者 北海道大会

住まいと自然エネルギー 太陽光・太陽熱・雨水 連動セミナー

会期 日時:2013年3月15日(金)
17:00〜19:00
(セミナー 17:00〜19:00 / 交流会 19:00〜20:00)
セミナー内容 本セミナーでは、企画展「住まいと自然エネルギー」に連動して、ランニングコストを抑えながら省エネルギー効果が高いと注目される「太陽光発電」「太陽熱給湯設備」および豪雨などの災害対策にも効果を発揮する「雨水利用」を取り上げます。各種の製品は、技術革新による性能面はもちろん、生活者にとっての使いやすさも進化、向上しています。これらをどのように採り入れて活用していくのか、どんな形態の住宅、ライフスタイルに適合するのか、選び方のポイントなど製品各社の開発担当者から詳しく解説します。また、製品開発の背景や最新の機能、その効果などをお話します。自然エネルギーの活用に携わる技術開発、設計、製造など幅広い分野からの情報収集、交流の機会となります。
会場
CLUB OZONEスクエア内 (リビングデザインセンターOZONE 7F)
主催 リビングデザインセンターOZONE
講師 株式会社タニタハウジングウェア
東京ガス株式会社
(株)ノーリツ
矢崎エナジーシステム株式会社
イベント情報
(リンク)
自然エネルギーを取り込む住まいづくり
(リビングセンターOZONE リンクページ)

紹介チラシPDF(参加申込)

第6回 全国緑のカーテンフォーラムinみさと(三郷市制施行40周年記念)

会期 日時:2012年9月2日(日)
パネル展示コーナー(三郷市文化会館展示室) 11:00〜17:30
ファーラム(三郷市文化会館小ホール 13:30〜17:00
会場
三郷市文化会館 小ホールほか
主催 三郷市、NPO法人 緑のカーテン応援団
運営 全国緑のカーテンフォーラムinみさと実行委員会
パネルディスカッションでは NPO法人 緑のカーテン応援団副理事長 谷田 泰(弊社社長)が
コーディネータとして、
「もし、みさとの建物がすべて「緑のカーテン」で包まれた」をテーマに、
パネルディスカッションもおこなわれます。
イベント情報
(リンク)
第6回 全国緑のカーテンフォーラムinみさと

Forward to 1985 energy life (家庭の省エネから日本を変えよう)

会期 日時:2012年9月1日(土)
開場 13:30、開会 14:00
閉会 17:30(予定)
会場
埼玉会館 大ホール
埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目1-4
主催 一般社団法人Forward to 1985 energy life
(実行委員長 住まいと環境社 野池政宏
後援 自立循環型住宅研究会・NPO法人 WOOD AC
その他各自治体、業界団体
協賛 弊社も協賛させて頂いております。
イベント情報
(リンク)
Forward to 1985 energy life イベント情報

第5回 雨水ネットワーク会議全国大会2012in東京

会期 日時:2012年8月4日(土)〜5日(日)
          2012年8月4日 全国大会 10:00〜18:00
          2012年8月5日 エクスカーション 10:00〜12:00頃
会場
東京大学生産技術研究所 コンベンションホール
東京都目黒区駒場4-6-1 駒場リサーチキャンパス内
小田急線東北沢駅下車徒歩約10分
主催 雨水ネットワーク会議全国大会in東京 実行委員会
後援 国土交通省、東京都、世田谷区、墨田区、小金井市、日本建築学会、日本土木学会、日本造園学会、空気調和・衛生工学会、日本雨水資源化システム学会、法政大学エコ地域デザイン研究所、 下水道新技術推進機構、日本水フォーラム、雨水市民の会全国水環境交流会、みずとみどり研究会、新河岸川水系水環境連絡会、多摩川流域ネットワーク、荒川流域ネットワーク、あらかわ学会、エコロジー夢企画、鴻巣の環境を考える会、水みち研究会、国分寺名水と歴史的景観を守る会 ほか (後援予定含、順不同)
協賛 ライオン梶A潟^ニタハウジングウェア、鰍hHIインフラシステム、タキロン梶Aパナソニック潟Gコソリューションズ社、日東商事梶A轄イ藤渡辺、秋田エコプラッシュ梶A(社)雨水貯留浸透技術協会、雨水利用事業者の会、関西雨水市民の会ほか(順不同)
大会情報
(リンク)
大会情報
参加申し込み
告知 第5回雨水ネットワーク会議全国大会2012in東京
第5回雨水ネットワーク会議全国大会2012in東京

第64回 全国建築板金業者 山梨大会

会期 2012年5月17日(木) 9:00〜15:00
会場 アイメッセ山梨(山梨県県立産業展示交流館)屋外展示場および第一駐車場
〒400-0055 山梨県甲府市大津町2192-8
TEL:055-243-1811
主催 全日本板金工業組合連合会
社団法人 日本建築板金協会
後援 山梨県・山梨県議会・甲府市・甲斐市・笛吹市・山梨県中小企業団体中央会・建設業労働災害防止協会山梨県支部・山梨県職業能力開発協会・山梨県技能士会連合会・山梨県甲府商工会議所 ・(財)やまなし産業支援機構・(社)やまなし観光推進機構・NHK山梨放送局・潟eレビ山梨・山日YBS営業推進事業局
協賛 全国板金業国民健康保険組合、椛S日本建築板金保証センター・全国板金業国民年金基金
運営 関東甲信越板金工業組合協議会
実行 山梨県板金工業組合・全板興業株式会社
出展内容 ハイブリッド雨とい SusCu、ガルバリウム雨とい、アルミニウム雨とい他
告知 第64回 全国建築板金業者 山梨大会ポスター
第64回 全国建築板金業者 山梨大会

第63回 全国建築板金業者 青森大会

会期 2011年5月12日(木) 9:00〜15:00
会場 青い森アリーナ 第2駐車場(新青森県総合運動公園)
〒039-3505 青森県青森市大字宮田字高瀬22-2
TEL:017-737-0600
主催 全日本板金工業組合連合会
社団法人 日本建築板金協会
後援 経済産業省、国土交通省、厚生労働省、青森県、青森市
協賛 全国板金業国民健康保険組合、全国板金業国民年金基金
運営 東北板金工業組合協議会
実行 全板興業株式会社,青森県板金工業組合
出展内容 新商品、ガルバリウム雨とい、アルミニウム雨とい、雨水利用
告知 第63回 全国建築板金業者 青森大会ポスター
第63回 全国建築板金業者 青森大会

新しい時代の環境にやさしい生活提案展

会期 2010年1月8日(金)〜2010年1月17日(日)
会場 メトロポリタンプラザビル 「全国伝統的工芸センター2階・特別展示場」
住所:東京都豊島区西池袋1-11-1
出展内容 信楽焼雨水貯留タンク 信楽くん

リフォーム産業フェア'09&工務店フェア'09

会期 2009年7月14日(火)〜2009年7月15日(水)10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)  東1ホール
主催 株式会社リフォーム産業新聞社
後援 日本増改築産業協会・住宅金融支援機構・住宅保証機構財団法人 高年齢者住宅財
マンションリフォーム推進協議会・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
出展内容 ガルバリウム雨とい「すとっ葉°ー」・「換気棟」

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター企画展 「水と防災」

会期 2008年9月9日(火)〜2009年3月1日(日)
会場 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
イベント開催日 2008年11月23日(日)14:00〜16:00
イベント会場 防災未来館5F プレゼンテーションルーム
イベント名 ひとぼう 防災未来サークル公開勉強会
「雨への備えを考える〜ゲリラ豪雨・ライフラインと市民防災〜」
主催 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
イベント内容 ●「須賀川08.07.28ゲリラ豪雨当日の監視カメラ映像を見てみる」
(資料映像提供:神戸大学大学院工学研究科 藤田一郎教授)
●「各家庭における雨水貯留タンクの考え方と方法について」
(ゲスト:株式会社タニタハウジングウェア 大西和也氏)
●「雨水の貯留浸透設備の考え方と普及の現状について」
(ゲスト:エバタ株式会社 円山敏男氏)
イベント参加費 無料(入館料のかからない無料ゾーンです。)
事前お申し込みいただけます。詳しくはこちらより申込用紙をご利用ください。

ジャパンホームandビルディングショー2008

会期 2008年11月12日(水)〜11月14日(金)の3日間  10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東ホール
主催 (社)日本能率協会
共催 (社)日本建材・住宅設備産業協会、
(社)リビングアメニティ協会、
(社)住宅生産団体連合会、(社)日本建築家協会
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、林野庁、日本貿易振興機構(ジェトロ)
出展内容 新商品、ガルバリウム雨とい、庇、雨水利用
ジャパンホームandビルディングショー2008 ジャパンホームandビルディングショー2008 ジャパンホームandビルディングショー2008
12月発売の「スタンダード120」及び来年2月発売予定の「HACO」をメインに出展しました。
大勢の方にお立ち寄りいただきまして社員一同、心より御礼申し上げます。

OZONE「銅展 抗菌をデザインする」

会期 2008年10月16日(木)〜10月28日(火) 10:30〜19:30 
※水曜日(祝日を除く)休館日
会場 リビングデザインセンターOZONE (6Fロードサイドスクエア)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
主催 (社)日本銅センター、日本フリーランスインテリアコーディネーター協会(JAFICA)
協力 リビングデザインセンターOZONE他
出展内容 銅雨とい、雨水貯留タンク
OZONE「銅展 抗菌をデザインする」 OZONE 銅雨とい
「銅に対する正しい知識」と「優れた効果」を中心としたプレゼンは一般の方、専門職の方を問わず関心を持った様子。
古来から使用されてきた「銅」に新たなスポットライトが当てられた展示会です。

雨水ネットワーク会議

会期 2008年8月6日(水) 13:00〜16:00
会場 すみだリバーサイドホール・イベントホール
主催 雨水ネットワーク会議準備会
後援 国土交通省、環境省
開催趣旨 雨水の貯留、浸透及び利用に関して何らかの形で係わってきた市民団体、企業、行政、学会が緩やかなネットワーク組織「雨水ネットワーク会議」を設立することになりました。
全国大会では「雨水ネットワーク会議」の設立の意義を確認するとともに、雨水ネットワーク会議の今後の取り組みについて話し合います。
出展内容 パネル展示「雨水利用商品」

ジャパンホームandビルディングショー2007

会期 2007年11月14日(水)〜11月16日(金)の3日間 10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東ホール
主催 (社)日本能率協会
共催 (社)日本建材・住宅設備産業協会、(社)リビングアメニティ協会、
(社)住宅生産団体連合会、(社)日本建築家協会
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、林野庁、日本貿易振興機構(ジェトロ)
出展内容 「雨水利用」「ガルバリウム雨とい」「換気棟シリーズ」「小庇フラットアール」
「レインジャー」「スタンダード」「片棟S形」「雨押さえS形 隅棟S形」
「棟まど 棟まどS形」「小庇」「雨水とりだし口 パッコン」「すとっ葉°―」

第11回いたばし産業見本市

会期 2007年11月15日(木)〜17日(土)の3日間 10:00〜17:00
会場 板橋区立東板橋体育館
主催 いたばし産業見本市実行委員会事務局
出展内容 「雨水利用」「ガルバリウム雨とい」「雨水貯留タンク レインバンク」
「スタンダード」「雨水とりだし口 パッコン」「すとっ葉―」

ジャパンホームandビルディングショー2006

会期 2006年11月15日(水)〜11月17日(金) 10:00〜18:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東ホール
主催 (社)日本能率協会
共催 (社)日本建材・住宅設備産業協会、(社)リビングアメニティ協会、
(社)住宅生産団体連合会、(社)日本建築家協会
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、林野庁、日本貿易振興機構(ジェトロ)
出展内容 「雨水利用」「ガルバリウム雨とい」「換気棟シリーズ」「雨水貯留タンク レインバンク」
「スタンダード」「片棟S形」「雨押さえS形 隅棟S形」「雨水とりだし口パッコン」
「すとっ葉°―」「棟まど棟まどS形」

新宿OZONEに「ユキノキ、すとっ葉°―」を展示

会期 2006年7月27日(木)〜9月12日(火)
会場 新宿OZONE 7階 カタログ&パーツライブラリー内 ピックアップギャラリー
出展場所 OZON Living Design Center OZONE -住まい・インテリア・デザインの総合情報スペース
出展内容 ユキノキ、すとっ葉°―

愛・地球博2005葉っぱのドーム 葉っぱのドームに協力参加

愛・地球博2005  タニタハウジングウェアは社会貢献の一環として、(社)日本環境教育フォーラムの自然体感プログラム、[森の自然学校][里の自然学校]の[葉っぱのドーム]つくりをサポートしました。
 これは弊社顧問の神谷博氏(設計計画水系デザイン研究室代表)が担当し、直径10メートルのドーム全面をつる性の植物で被うもので、弊社はそれに使用される雨水利用潅水システムを提供しました。
 このシステムは、降雨時に樹木の幹を流れ落ちる雨水[樹幹流]を雨水貯留タンクに貯め、太陽光発電を動力源としてプランターに揚水、潅水する[雨水利用灌水ソーラーシステム]です。
 また、8月1日〜11日に瀬戸会場で行われる市民プロジェクト「地球を救う雨水利用」にも協力しました。

実施チーム
日本環境教育フォーラム、ワークショップミュー、KEEP協会、木文化研究所、
株式会社設計計画 水系デザイン研究室、オガタ プランニング アソシエイツ 他
施 工:
株式会社プラネット

ジャパンホーム&ビルディングショー2005

会期 2005年11月8日(火)〜11日(金) 10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東ホール
主催 (社)日本住宅設備システム協会、(社)日本能率協会
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、林野庁、日本貿易振興機構(ジェトロ) (申請予定)
協賛 関連104団体
出展内容 「雨水利用」「ガルバリウム雨とい」「雨水貯留タンク レインバンク」
「ガルバリウム レクガルバ」「トイレ雨水利用システム レインジャー」
「ガルバリウム ユキノキ」「雨水とりだし口 パッコン」「ガルバリウム モールガーター」

住宅リフォームフェア2004in東京

会期 2003年12月18日(木)13:00〜16:30
会場 埼玉会館小ホール(さいたま市浦和区高砂3−1−4)
対象 県民、環境団体及び消費生活団体、企業環境担当者、県及び市町村職員等
内容

<集1部>基調講演(13:10〜14:10) 『地域がうるおう「地球温暖化対策」』 
<第2郡>パネルディスカッション(14:30〜16:30)

「地域の取組を拡大するにはどうすればよいのか」
出展内容  

ジャパンホームショー2003

会期 2003年11月11日(火)〜14日(金)、10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東ホール
主催 (社)日本住宅設備システム協会、(社)日本能率協会
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、林野庁、日本貿易振興機構(JETRO)(申請中)
協賛 関連69団体
出展内容 「雨水利用」(デモ展示)、「トイレ雨水利用システム レインジャー」、「雨水取出口 パッコン」

第3回世界水フォーラム 「世界の水危機の切り札としての雨水」

会期 2003年3月21日(祝)〜22日(土)
会場 京(みやこ)エコロジーセンター
主催 第3回世界水フォーラム 雨水利用実行委員会、京エコロジーセンター
後援 UNEP、京都府、京都市、第3回世界水フォーラム推進京都実行委員会、京都新聞社、毎日新聞京都支局、朝日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞京都総局、KBS京都 、NHK京都放送局、FM京都
出展内容 京エコロジーセンター ポスターセッションで雨水事業者の会としての出展
テーマ 水に関するワークショップin大阪 「水について知ろう。語ろう。」
会期 2003年3月21日(祝)〜22日(土)
会場 国際会議場11階、3階イベントホール、10階会議室
事務局 第3回世界水フォーラム大阪委員会事務局 「水に関するワークショップin大阪」企画会議
出展内容 京エコロジーセンター ポスターセッションで雨水事業者の会としての出展

第6回エコグリーンテック2002

テーマ 人と自然のチカラが奏でる循環型社会へ
併催 エコ・グリーンテック特別講演会/環境緑化ブックフェア2001他
会期 2002年5月29日(水)〜31日(金)、10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西2ホール
主催 エコ・グリーンテック実行委員会/環境緑化新聞
後援 国土交通省、農林水産省、環境省、経済産業省、東京都、英国大使館商務部、オランダ大使館農務部、都市基盤整備公団、(社)日本公園緑地協会、(財)都市緑化技術開発機構
協賛 造園・環境緑化産業振興会ほか210団体
出展内容 「雨水利用」(デモ展示) 「雨水貯留タンク レインバンク」

山口きらら博2001「いのち燦(きら)めく未来へ」

会期 2001年7月14日〜9月30日
会場 山口県阿知須町きらら浜
主催 21世紀未来博覧会協会
出展内容 雨水コンポ(試作品)

うつくしま未来博 JAPAN EXPO IN FUKUSHIMA 2001

会期 2001年7月7日〜9月30日
会場 福島県須賀川市
主催 うつくしま未来博協会
出展内容 エコファミリーハウス+雨水貯留タンク「レインバンク」

第3回 国際バラとガーデニングショウ International Roses & Gardening Show 2001

会期 2001年5月18日(金)〜5月23日(金)
会場 西武ドーム
主催 第3回 国際バラとガーデニングショウ組織委員会、毎日新聞社、NHK、スポーツニッポン新聞社
出展内容 いのちのめぐる庭+雨水貯留タンク「レインバンク」

インテリアフェスタ2001

会期 2001年2月22日(木)〜27日(火)10:30〜18:30
会場 リビングデザインセンターOZONE 3F OZONEプラザ
主催 (社)インテリア産業協会関東甲信越支部
後援 経済産業省リピンクデザインセンターOZONE、(株)日本住情報交流センター、(社)日本インテリアファブリックス協会、(社)国際家具産業振興会
出展内容 「雨水利用」 「雨水取出口 パッコン」

JAPAN DIY SHOW 2000 TOKYO

会期

2000年8月25日(金) 9:30-17:00 バイヤーズデー

8月26日(土) 9:30-17:00、27日(日) 9:30-16:00 一般PRデー
会場 幕張メッセ 2〜6番ホール 
主催 (社)日本DIY協会
出展内容 「雨水利用」「雨水取出口 パッコン」「雨水貯留タンク レインバンク」

4回いたばし産業見本市

会期 2000年10月26日(木)〜10月28日(土) 10:00〜17:00
会場 板橋区立東板橋体育館
主催 いたばし産業美浦日実行委員会
後援 関東通産局、東京都、(財)東京都中小企業振興公社、日本貿易振興会、(社)東京工業団 体連合会、東京商工会議所、板橋区教育委員会、東京商工会議所、(財)板橋区中小企業振興公社、(社)板橋産業連合会、板橋区商店街連合会、東京商工会 議所板橋支部、(社)板橋法人会、板橋区産業団体協議会、東京中小企業家同友会、(社)東京青年会議所板橋区委員会、(社)板橋青色申告会、産経新聞社、 東京新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞社、日刊工業新聞社、MXテレビ、文化放送(順不同) 
出展内容 「雨水利用」「雨水取出口 パッコン」「雨水貯留タンク レインバンク」

雨水フェアinすみだ2000「なぜ街は雨に弱くなったのか?」 都市型洪水対策としての雨水利用

会期 2000年8月5日(土) 10:00〜17:00
会場 すみだリバーサイドホール
主催 雨水利用を進める全国市民の会(弊社も賛助会員です)
共催 墨田区
後援 東京都建築士事務局協会、日本下水文化研究会、雨水貯留浸透技術協会、UNEP IETC(国際連合環境計画 国際環境技術センター)、ICLEI(国際環境自治体協議会)日本事務所
出展内容